1000円カットを活用して、カット代金を節約しよう!

床屋のシャンプーはお金の無駄?

髪の毛をカットしてもらうために床屋に行くと、カットした後には髪の毛を落とすためにシャンプーをしてくれますが、人によってはそのようなシャンプーは不要だと感じる方もいます。カットやシャンプー、顔そりなど全て含めると床屋の相場価格は三千円~四千円です。シャンプーだけで数千円も余計にお金がかかるのなら自宅でやったほうが良いと感じる方もいるでしょう。またシャンプーを他人にされるのが嫌な方もいれば、子供などは顔剃りを嫌がる方もいます。

1000円カットの良さは余計なオプションが無いこと

と、そんな床屋でのカットに対して1000円カットの場合は、基本的に余計なオプションが無く低料金となっています。シャンプーもありませんし顔剃りも無く、その代わりとして価格が1000円ポッキリの安い価格になっているのです。シャンプーくらいはその場でやってもらわなくても自宅で帰ってやれば良いと考える方は、そのような1000円カットを活用してみましょう。また1000円カットでも掃除機のような吸引してくれる機械を用いてある程度切り終わった余計な髪の毛をその場で落としてくれます。

カット注目も出来るのが魅力

また、カット注目も出来る所が多く、カットしてもらう長さを指定することが出来たり可みのけをすきバサミですいてもらったり、バリカンで丸坊主にしてもらったり出来ます。なので子供から大人まで満足の行くカットをしてもらえるのが魅力です。もちろんカット注文に対して別料金がかかることは少ないですし、お店によっては無料でカットしてくれる人を指名することが出来たりもします。色々と自由なカット注目が可能なので、利用する時には依頼して見ましょう。

1000円カットの独立を目指すにあたり、美容師としての専門的なスキルを身に着けることが課題として挙げられます。